日本住宅教室 Weblog

日本住宅教室2008 照明デザイン 戸恒浩人コース 第2回

11月17日(月)、戸恒先生による照明デザインコース、2回目。今回から会場は先生の事務所です。
今日のテーマは、まずは「空間ごとの計画ポイント(1)」。玄関・廊下・階段・洗面室・浴室・トイレについて、これまでの豊富な事例と写真を元に、それぞれ何を気をつけて計画すべきかを解説。空間の特長を読み取る方法、建築構造を読み取り蛍光灯1本で2方向照らす方法や、LEDを使った事例も。

次に「照明手法(1)」として、スポットライトとダウンライトについて、さまざまなタイプの器具とその使い方、きれいにかっこよく見える配置方法などを解説。たくさんのメーカーカタログの中にあふれる型番の中から、きれいな光を作ることのできる「良い器具」を見分ける方法も教えてくださりました。実物だけでなく、カタログ上の仕様図から読み取る方法も教えてくださるなど、さすがプロです!
「カタログ上の写真はみんなきれいに見えますが、当てになりませんからね。」

最後に、いろいろなタイプのスポットライト・ダウンライトを点灯し、配光実験。器具による違いや、向きをまちがえて設置してしまうと、どんな光になるかも理解。
次回は、最近増えている屋外庭園のライトアップ見学をすることになりました。いろいろなライトアップテクニック、そして、自分の照明デザインを説明する上で欠かせない、写真の撮り方も教えてくださる予定です。

>>日本住宅教室 Top
e0148986_18312859.jpg

posted by kumiko toishi
[PR]



by n-j-k | 2008-11-18 18:35
日本住宅教室
by n-j-k
プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(9)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(3)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧