日本住宅教室 Weblog

日本住宅教室2008 建築デザイン 堀部安嗣コース 第1回

11月12日(水)、堀部安嗣先生のコースが始まりました。受講者は主に建築設計の実務をなさっている方々。住宅の設計はしていないけれどもという方や、設計以外の仕事の方も。
1人1人に受講目的をお聞きになり、「インタラクティブな感じでやりたい、皆さんと共通した感覚があるのでやりやすい」と堀部先生。

最近数十年における社会の激変について、そしてそれに対して今どう考えているのか、設計しているのかについて、話はスタート。さらに、学生の頃から影響を受けてきた国内・海外の美しい風景とともに、それを見て何を考え、どう仕事に結びつけているかを語る。
「いかに良いものを見て、良い栄養を取って、さらにそれをいかに消化するか、を考えています。」

後半は、何日もかけて作ってきて下さったスライドと図面を使って、初期の仕事で学んだこと、考えてきたことを1つ1つ解説。施工中の写真や、14年を経て現在どうなっているかの写真も。「最初のころにやった物も、逃げずに直視するようにしています」

講義後も飲み会へ移動。建築に関係あること・ないこと、受講者の方からの質問が止まりません。
今週末、新しい竣工物件の見学会へもご案内いただきます!

>>日本住宅教室 Top
e0148986_1637548.jpg

posted by kumiko toishi
[PR]



by n-j-k | 2008-11-14 16:35
日本住宅教室
by n-j-k
プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(9)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(3)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧