日本住宅教室 Weblog

日本住宅教室2008 エクステリア・ガーデンデザイン 長濱香代子コース 第3回

11月7日(金)、長濱先生のガーデンデザインコース3回目。今日は植栽について。

「環境に合うものを植える」と書いてあっても、では実際どうやって環境に合う植物を膨大な種類の中から探しだすかはどんな本にも書いていないそう。異なる地方のものや外国種でも枯れないように使うため、徹底的に調べる方法を教わる。膨大な資料・データを見せて教えてくださる先生は、まるで植物学者のよう。

さらに、クライアントに会った時からデザインのディテールに至るまでのアプローチを丁寧に説明、植栽をさまざまなデザイン的角度で分類したオリジナル資料も使って解説。

「日本の木だからと、和風に使う必要なんてないのです。きまりはない。自然が決めるのです。だからこそ自由にデザインするためには、植物のことを徹底的に知っていなければいけない」
前回の宿題として出ていた現況図とゾーニング図も丁寧にチェック、次回はいよいよデザイン的要素、植栽、樹種に落としてくることが宿題です。

>>日本住宅教室 Top
e0148986_1655308.jpg
posted by kumiko toishi
[PR]



by n-j-k | 2008-11-11 17:26
日本住宅教室
by n-j-k
プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(9)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(3)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧