日本住宅教室 Weblog

日本住宅教室2009 ナカサアンドパートナーズに学ぶ超かっこいい建築写真コース 第1回

e0148986_21145827.jpg


2009年11月7日(土)、いよいよこの秋の3回シリーズ、建築写真コースが始まりました。
講師には、建築写真のスペシャリストとして皆さまご存知、ナカサアンドパートナーズの
中道淳さんと山本慶太さん。

会場は、なんと、
ナカサアンドパートナーズ社内にある中道さんのお仕事部屋を使わせていただいています。
カメラ機材がたくさん並んでいたり、
壁のうち1面は黒板、あとの3面は本棚なんだ・・・と思って眺めていると、
じつはそのうち1面は本棚ではなく「本棚の実物大写真」だったりと、
座っているだけでワクワクしてくる空間です。


さて、1回目の前半は、中道さんによるご講義。
次から次へと、
有名建築家や有名デザイナー、有名アーティストによる作品写真を見せていただきながら
1カット1~2時間かかるという具体的な撮影方法の数々を教えてくださいます。
「これをお聞き出来ただけで、もう大満足!」とある受講者の方。

受講者の方からも撮影現場での判断方法などについて、たくさんの良い質問が出て、
中道先生はそれらにも1つ1つ、どういうことを考慮してどう決める、と丁寧に答えて下さり、
その言葉の端端からは、建築写真という仕事に向かう姿勢や心意気も感じることができました。


後半は、山本さんによるデジタルカメラの技術についてのご講義でした。
要点を押さえた非常に無駄のないテキストも用意していただき、
実際のカメラも使いプロジェクタに映しながら、
レンズや絞りやシャッターと被写界深度の関係や、シフトレンズの具体的な使い方など、
とてもわかりやすい説明をしてくださいました。

そしてデジタル撮影では欠かせない、デジタル画像についても解説。
どんな形式で撮れればどのような処理ができるかできないか、
ヒストグラムを見るとどんな判断ができるか、現場でありがちなこと、など、
新しいカメラの購入を検討中の方や撮影の予定がある方にも、すぐに役立ちそうな内容です。
(翌日、「さっそく役立ちました!」 というメールをくださった参加者の方もいらっしゃいました!)


終了後には、さっそく近くのお店で懇親会。ここでも色々な情報交換ができたようです。

それでは次回もお楽しみに!

>>日本住宅教室 Top

posted by kumiko toishi
[PR]



by n-j-k | 2009-11-12 22:06
日本住宅教室
by n-j-k
プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(9)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(3)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧